埼玉県熊谷市立別府小学校
                                〒360-0857 熊谷市西別府29-1  TEL 048(532)6030  FAX 048(530)1240
 

新着情報

 

パブリックスペース

授業参観日誌04/21 16:35
1年生を迎える会日誌04/19 18:02

カウンタ

COUNTER216032

校歌

1. 大化の昔 開かれて
   条里のあとも 今残る
   
   祖先の願い うけつぎて
   仲良く学ぶ 友だちと
   心合わせて いつまでも
   強く正しく 進み行く
   われらの別府小学校

2. 城址のつつみに たたずめば
   繁るけやきや 杉木立
   すくすく伸びよ 空のもと
   仲良く学ぶ 友だちと
   手に手をとって いつまでも
   元気な体 きたえゆく
   われらの別府小学校 

3. 雪の赤城の 山遠く
   こがらし寒し 沼に吹く
   われらのあすは 厳しくも
   仲良く学ぶ 友だちと
   力あわせて いつまでも
   理想の光 かかげ行く
   われらの別府小学校
 

校舎・施設の紹介

2階ホールにある吹き抜け。ステンドグラス風の窓には旧校舎の様子が描かれています。
北側の校舎の3階には別府沼に訪れる野鳥を観察できる観鳥台があります。
観鳥台からの眺めです。
4年生の廊下です。とても広いので,版画をすったり,書き初めを練習するときに便利です。
1月に雪が降ったときに校庭から体育館をとりました。
体育館のステンドグラスです。
校庭がとても広いのも自慢の一つです。
学校周辺から見た校舎の様子です。
学校の裏にある
別府沼公園
の様子です

 

別府小学校の歴史

 

西      暦年号                  出 来 事
1872明治  5学制が明治政府により頒布された。
1873     6旧暦8月15日(新暦10月6日)西別府学校が安楽寺を仮校舎として創立され,西別府,下増田,東方,本田ヶ谷,原井の児童が通った。東別府の児童は上奈良学校に通った。児童数は45名だった。
1875     8 1東方の児童が分かれて,児童数が152名から55名に減った。
1878    11 1東別府の児童が西別府学校へ通うようになった。
1886    19 4学制改革により協和尋常小学校となった。
1889    21安楽寺校舎から前校地(西別府2252番地の1)へ学校が移った。
1908    41 4小学校令が改正され別府尋常小学校となった。児童数は263名であった。
1922大正 11 4高等科を併設し,別府尋常高等小学校となった。
1926    15 4児童数は474名であった。(含 高等科)
1933昭和  8 4児童数は540名であった。(含 高等科)
1940    15 4 別府国民学校となり,初等科6年,高等科2年で8年であった。
1947    22 4学制改革により別府村立別府小学校と改称した。
1954    2911 .13熊谷市立別府小学校となり,児童数482名であった。
1964    39プールができ,別府沼での水泳の学習がプールでするようになった。
1967    42校旗校歌ができた。児童数が371名であった。
1974    49開校100周年記念式典開かれ,児童数は338名であった。
1984    59 4児童数が開校以来もっとも多く,584名であり,校庭にプレハブ校舎がたくさんたてられた。
1985    6011
.15
新校舎(今の校舎)の工事が始まった。
1987    62 2
.26
新校舎(今の校舎)が出来上がり,移転し祝賀会が開かれた。記念誌も発刊された。
    62 7
.15
新プール(今のプール)ができあがった。
1997平成  9 2
.26
新校地,新校舎への移転10周年を祝う記念式が開かれ,記念誌が発刊された。
1998    10別府小学校ホームページ開設。児童数は454名であった。
 2001 1310.17 熊谷市教育委員会委嘱 学校同和教育研究発表会 
 2003 1511.5 埼玉県教育委員会・熊谷市教育委員会委嘱体力向上研究発表
 2004 165.1 熊谷警察署指定交通安全教育推進モデル小学校 
 2011 2311.8埼玉県教育委員会・熊谷市教育委員会委嘱道徳教育研究発表